感光紙

自分が小学校低学年の頃に家には魔法の紙があって,何かを乗せて外に出しておくと少しずつ色が付いていくものだった. サイズはいわゆるL判くらいだったと思う. 色は確かやっぱり青だった気がするけど. 自分はそれが面白くて新聞紙を乗せたり広告を乗せたり,或いはガラスのコップを乗せてみたりといろいろと遊んだ.
“感光紙” の続きを読む

暑いっすね

まだ6月だってのに. 特に自室のエアコンが壊れかけていてあまり冷えない(30度キープがやっとで,ちょっと油断すると31度とか32度とか)せいもあって,ホントに辛い. このまま7月〜8月〜9月を乗り切れるのだろうか.

デジタルを休むつもりが,なんとなくグズグズしていて,GRD3をヤフオクに出品する機会を見失ったまま. DP2は幸い友人が買ってくれた.あ,そういえばマニュアルをまだお送りしてなかった.すまんす.
“暑いっすね” の続きを読む

これだってサッカー

なんだか随分と更新をサボってしまった. いや〜ワールドカップの観戦で忙しくってさぁ・・・.
日々楽しく寝不足. そりゃそうだよね,だって少なくとも今までの平日の時間にいきなり観戦時間として最低2時間(場合によっては4時間)が割り込んでくるわけで,その分は寝る時間を削るしか無いもんね.
“これだってサッカー” の続きを読む

駅前の路地

R35TE-03-04

夕方から夜の写真を撮りたい.ということだけが決まっていて,さてその時間帯に何を撮るのか?と言う事に関しては未だ確固たるものが無い状態. かといって,9月のG展に向けて「モノクロのトーン」を云々できるほどプリント技術が向上するとも思えない. と,なればこれはもう被写体に頼るしかないのでは?というのが現時点の想定.
“駅前の路地” の続きを読む

デジタルを休もう

R35TE-01-12

なんだかんだでデジカメを結構持っていて,それは右のタグクラウドを見てもらえば判ると思う. デジ一眼は友人から譲ってもらったものが一つ. 他はコンデジばかり. 基本的にコンパクトカメラが好きだったのだ.

ところが,フィルムでも撮るようになって1年が経過してみたら,全くデジカメを持ち歩かなくなってしまった. 最近もたまに思い立ってデジカメを持ち出してみる事はあるんだけど,モノクロで撮る限りまったくグッと来ない. クオリティで言えば明らかにデジタルに分があるし,すぐに確認できるし(カメラに付いている液晶は嘘つきだけど,帰宅してPCに接続すれば)面倒な現像も不要(JPEGで撮れば). ところが,出来上がった写真が面白くない.
“デジタルを休もう” の続きを読む

また徐々に未現像のフィルムが溜まり始めた

R35TE-05-08

どうもうまく現像する時間を取る事ができなくて,徐々に溜まり始めた. まだ6本だけど,ほっとくと10本くらいにはすぐなりそうだ. それでも,自分としては未だ撮る量が足りないと感じていて,一日にフィルム2本くらいは撮りたいと思っている. 何か焦っているのだろうか.
“また徐々に未現像のフィルムが溜まり始めた” の続きを読む

このくらいかなぁ・・・

R35TE-05-04

とりあえずの方針転換をしてからというもの,まるっきり何だか良く判らない様な写真ばかりとっていたんだけど,ようやく少しだけ「これくらいかな?」と思える写真が撮れた. ただ,大変残念なことに,このとき肉眼で見た光量の雰囲気もシャッタースピードもまるっきり覚えちゃいないのであった.(絞りは多分3.5だと思うけど) ダメすぎだろう>オレ. と,いうわけでメモ帳にちょっとメモしつつ撮ることにした. やっぱりメモは大事.
“このくらいかなぁ・・・” の続きを読む

暗室は楽し.しかしゴールはますます遠し.

R35TE-02-05

夕刻のある一瞬を撮ろうとしている話はさんざん書いてきたんですが,まだまだ難しい. うまく言えないが,あと1段〜2段明るい時間帯を撮らなくてはならない様だ. つまり,人間の眼で見ると「かなり明るい」時間帯が,カメラにとっては「結構暗い」時間帯だということ.
“暗室は楽し.しかしゴールはますます遠し.” の続きを読む