2010.07.30

アマゾンに発注していたDVDが届いた. いろいろと世話になっている某写真家氏が,以前にこのムービーの暗室のシーンの話をちょっとしてくれたのを思い出して急に見たくなったのだが,全編期待通りでとても面白かった.(暗転はちょっと長すぎると思うけど)
(more »)


2010.07.29

仕事が一段落する気配を見せ始めていて,ようやく少しホッと出来る様になってきた. まだ以前の様に写真を撮る様にまではなっていないけれど.

一時期,本当に頭が迷走というよりも暴走していて,何故か小ぶりなカメラにフィルムを手当たり次第に詰め込んでいた. 結果,中途半端に撮影された(数コマずつ)フィルムを飲み込んだままのカメラが数台転がるという事態になってしまった. 自分でもバカだと思うが,写真を撮りに行けないストレスが「せめてフィルムの装填」でもしなくてはとても発散できなかったのだろう・・・と言うことにしておこう.
(more »)

2010.07.25

どうも自分は撮っている写真の,ごく一部しか見ていないのではないか?という根本的な疑問が自分に対してあるわけです. というか,間違いなく一部しか見てません. つまり,面では無く点でしか見ていないのです. だから望遠レンズが好きなのか・・・ってのは置いておいて,もちろんそれもアリな気もするのですが,面で捉えて撮ってみようと思っているわけです.
(more »)

2010.07.24

快調に写真を撮っているつもりが,突然巻き上げレバーの感触がおかしくなって,フッと見てみたら,負け上げレバーがヘニャッと曲がっていた. えーっ! と思って,無理矢理曲がりを直したんだけど,なんだかフニャフニャする. おかしいなぁ?と思って見てみたら,巻き上げレバーを固定しているネジが浮き上がっていてきちんと固定できていなかった.(夢なので,構造がおかしい)
(more »)

2010.07.15

夕方〜夜の写真ばかり撮っているが,夜は別として夕方に関してはカラーで撮りたいな,と思う事も時々ある. ただ,カラーを難しいと思うのは,自分が見ている「色」と多数の人が見ている色とには違いがあるらしいということが判っているからなのだ. それもあって,カラーは避けているのだけれど,このところ夕焼けや朝焼けが実に見事なので,カラーで撮ってみたいという気持ちが強くなってきた.
(more »)

2010.07.14

一ヶ月間大いに楽しんだサッカーW杯が終わり,いよいよオラが街のチームのリーグ戦が再開する.(おい!今変換したら最下位って変換しよって,不吉な!) そりゃ世界最高峰のリーグの代表が決勝を争うW杯に比ぶべくもないかも知れないが,それでも目の前で行われる試合はまた全く別ものなのだ.
(more »)

2010.07.04

金曜日〜土曜日にかけて四国の神山というところへお伺いした. どんなところかはリンク先のサイトを見て頂くのが良いと思う. 素晴らしい場所で素晴らしい人々にお会いできて,とても楽しかった.
(more »)

2010.07.02

まぁ,四国と言っても広いんだけど. フィルムを何本くらい持って行くかで今から悩んでいる.(笑)
デジカメならバッテリチャージャーを忘れない様にすることくらいで済むんだろうけれど.
(more »)

2010.06.09

自分が軽量持ち運びカメラとして愛用しているローライ35(何故か3台も持っているのに,4台目を買いそうで怖い)は,フォーカス合わせは目測,つまり,写したい対象物と自分との距離を適当に想像して,「ま,こんなもんかな?」と思ったらシャッターボタンを押せばよろしい.
(more »)

2010.06.06

フィルムの乾燥工程にスポンジを使わないで,ドライウェルでトライしてみたにも関わらず,見事な傷が数コマに渡って付いていたのので,考えをあらためている. 過去にフィルムの乾燥工程でこんな風に悩んだ事が無いので,どうもおかしいなぁ・・・と思ってよくよく考えてみたら,どうも長巻き(100ft)のフィルムをパトローネに巻き取っているローダーが怪しいのではないか?という新たな仮説を立てるに至った.
(more »)