デジタルでの試し撮りは結局参考にならなかった

CLE40-05-26

夕方の露出の具合が自分の感覚にしっくりくるタイミングを見つけようと四苦八苦している.

光の様子から露出と結果を想像することには圧倒的に経験が不足しているので,ここはデータを多く取って「日没後○○分」というロジックを構築しようと試みたんだけれど,天候にも左右されるのでなかなか難しい. フィルムで撮ると現像〜スキャンという作業がさらに必要になるので,結果を得るまでに時間も掛かるし.
“デジタルでの試し撮りは結局参考にならなかった” の続きを読む

CLEは相変わらず:機材整理

TC1-01-26

さて,CLEは相変わらず微妙だ.今日は調子が良かった. ただ,いつもとはずいぶんと状況が違っていて,AEで撮っていたこと.それから昼間だったので明るかった事.

自分みたいに,常用1/8とか言わなければ,そしてマニュアルではなくAEで普通に撮るならば,実は全然壊れていないと言えるかも知れない. でも,もはや自分にとっては信頼の置けないカメラになってしまったので,手放す事にしようと思う. ただ・・・どうやって?
“CLEは相変わらず:機材整理” の続きを読む

明日は久しぶりに暗室へ行くつもり

CLE28-11-03

夕刻の写真に関する試行錯誤は続いているのだが,スキャンだとやはりどうも判らないのでとりあえず暗室に行ってみる事にした.(ギリギリのタイミングなんで大丈夫かどうか判らないけど) このところ撮り貯めている幾つかのネガのベタを取って,それからできれば幾つかはプリントしてみたいと思う.
“明日は久しぶりに暗室へ行くつもり” の続きを読む

Zeiss Ikonか!

CLE28-13-13

先日MINOLTA CLEが不調って書いたらtwitterでいろいろと教えてもらって,香川県に修理してくれるところがあるとのこと. おぉ,素晴らしい! ちょうど初夏頃に愛媛に行くかもしれないので,それに合わせて修理をお願いしに行くというのも良いなぁと思った. しかしそこそこの重整備になりそうな予感がするのと,そもそも「毎回起こる訳では無い」のが悩ましい.
“Zeiss Ikonか!” の続きを読む

今日は日帰り出張の日

CLE40-06-30

何のカメラを持っていこうか考え中なんだけど,多分せいぜい撮っても数枚じゃないかなと.
仕事で行くんだから写真を撮ってるヒマなんてそもそも無いのであって,せいぜい打ち合わせ場所までの道すがらにちょっと何か(多分ネコとか)撮るくらいじゃないか. それなら持って行かなくてもいいじゃん?と思うのだが,そこは心配性なのでカメラどころか予備のフィルムまで持っていくのであった.
“今日は日帰り出張の日” の続きを読む

24 May 2010

CLE28-09-01

日曜日は絶好の写真日和だった(つまり,雨だった)んだけど,結局撮りに行けなかった. 行く場所も決めてたし(家から歩いて数分),使うレンズも,絞りもシャッタースピードも決めてたのに. 後は,行ってシャッター押すだけだったのに.
“24 May 2010” の続きを読む

どうも苦しい

CLE40-04-04

何も考えずに夜中にカメラを持ち出して,1/8とか1/4とかのシャッタースピードで灯りに飛び込む蛾みたいに写真を撮っていてとても幸せだったのだが,撮る時間帯を夕方に設定して撮り始めた途端に何だかダメ〜な気分のままなのだ. それでもあそこはどうなんだろう?いや,あっちだったらこうなんじゃないか?と想像してはナントカ時間を調整して写真を撮りに出かけたりはしているのだが.
“どうも苦しい” の続きを読む

フィルムとデジタル

CLE28-01-06

さて,フィルムかデジタルか?と言われれば自分はだんぜんフィルム派なのだが,その理由の幾つかは実は出来上がった写真そのものではなくて写真が出来上がるまでのプロセスが好きだからなのだ. 趣味でやっているんだから「プロセスが好きだから」というのは許されるどころか主たる動機と言っても言い過ぎではない(はずだ)が,アウトプットの出来映えが求められる場合にはこのセリフがどこまで許されるか?はいささか心許ない. それがアマチュアの初体験のグループ展ではあっても,だ.
“フィルムとデジタル” の続きを読む

なに?フェンダーのジャズベースってそんな高いの?!

CLE28-01-20

昨日はのび日記ののびさんと吉祥寺でちょっと飲んで,いろいろとお話しをさせて頂いて楽しかった. 内容はやっぱり写真やらカメラの話が多かったんだけど,ふと楽器の話になって,「いや〜実は自分も全然弾いてない楽器があるんですよ」って話した.
“なに?フェンダーのジャズベースってそんな高いの?!” の続きを読む