カラーフィルムの罠

 昨日,DELTA 3200が一本600円だ,高いー!なんて書いたんだけど,良く考えたら先日買ったカラーフィルムは一本現像するだけで600円(税別)掛かるんだった. 今,手許に未だ撮ってないカラーフィルムが3本と撮ったんだけどなんとなく現像に出せていないフィルムが1本あるんだが,これらを全てネガの状態にするのに現像代だけで2,400円(税別)掛かる.
“カラーフィルムの罠” の続きを読む

イルフォード DELTA 3200

 昨日現像したイルフォードのDELTA 3200をさっそくスキャンしてみた. 結果はオドロキの粒子感.

 もっともどうしたってこのくらいの粒子感は出てくるのだろう. 自分の様に外でその辺を撮っている人間にとっては面白いフィルムな気がする. もっともこれを使うなら全部これでないと,なんとなく変な気もして,そうすると600円/本っていうのはさすがに高価だ.
“イルフォード DELTA 3200” の続きを読む

9月の新宿

 このところ35mmばかり使っているせいか,撮られた写真を見ても75mmは少々狭く感じる. もっとも,撮るモノ次第なことは確かで,この場所の事をよく知っているからこそ感じることなのだろうけれども.
“9月の新宿” の続きを読む

未現像フィルムを消化したら

 先日,未現像のフィルムをすべて消化してみたら,10月初旬の写真があったと書いた. ずいぶん前の写真なのでスキャンするのがなんとなく億劫で,ずっとぶら下げていたらエアコンの風が当たったのかものすごくカールしてしまった. カールっぷりがあまりに酷いので,アタマにきてアイロンをかけてみたら,熱が強すぎて一本(カットされた後なので6コマ分)が,あっというまに縮れてしまってゴミになってしまった.(泣) 少し悲しかった.

 フィルムにアイロンは良くないな. 早く,急速乾燥させないためのフィルム乾燥ボックスを作らなくては.
“未現像フィルムを消化したら” の続きを読む

まだ夏の写真

 なぜならまた現像が滞っておるからで,このままだと「まだまだ夏の写真」とか「なおなお夏の写真」とか「さてさて夏の写真」とか「重ね重ね夏の写真」とかやっているうちに来年の夏が来て,なんだか判らなくなってくるのではないか?

 というネタを以前も書いた気がするんだけど,このネタが判る人はそれなりに少なかろう. 自分も読んだ事があるわけでは無いのであった.

新宿

 打ち合わせの帰りに御苑の脇を歩きながら,少しだけ撮った. なんとなく,自分でも物珍しい感じの写真なので,試しにアップしてみようかと. なんかでもいつもの自分の写真と比べると「狭いなぁ〜」という感じです.

“新宿” の続きを読む