カラーフィルムの罠
2013.02.17

 昨日,DELTA 3200が一本600円だ,高いー!なんて書いたんだけど,良く考えたら先日買ったカラーフィルムは一本現像するだけで600円(税別)掛かるんだった. 今,手許に未だ撮ってないカラーフィルムが3本と撮ったんだけどなんとなく現像に出せていないフィルムが1本あるんだが,これらを全てネガの状態にするのに現像代だけで2,400円(税別)掛かる.

 つまり,一本撮って現像するだけでDELTA 3200を一本買えてしまうと,こういう計算になることにさっき気がついて愕然としている. もちろん,モノクロフィルムの現像代は自分でやってもタダではないが,薬品代ということならば一本あたり60円くらいなのは以前に計算済み

 一本カラーで撮ってみて,自分にとっての優先順位が圧倒的にモノクロフィルムにあるということが判った以上,少し残念だけどこれ以上カラーで撮る事は無さそうで,もっと言うと未現像の一本を現像に出す事も当分無いという気がしている.

 まったく,なんでカラーフィルムなんて買ったんだろうか?(笑)




« | »