何を血迷ったかTRI-X.しかも長巻き.
2010.11.18

(例によって本文と写真は関係無くて,TRI-Xで撮られた写真ではありません)

私の常用フィルムはKODAK T-MAX 400で,フィルム現像も自分でやるので全ての過程がこのフィルムに合わせて構築されているのです. デジタル全盛の時代とはいえ,まだまだモノクロフィルムには幾つか種類があるのは知っているんですが,殆どこのフィルムしか使ったこと無いのです.

ところが先日,ある方と話していた時にたまたま「TRI-Xの粒子のキレ」という言葉が出てきて,それが記憶の片隅に格納され,そろそろフィルムが切れるから補充しなくては,と思って乗り換えのついでに行った新宿のヨドバシカメラで何故かTRI-Xの(しかも)長巻きを買ってしまったのです.

もともと,こちらの記事(長巻きのフィルム使うの止めよう)にもある通り,長巻きは御法度だったはずなのに. さらに言うならば,TRI-Xをちょっと試したいだけなら,何も長巻きなんか買わないで3本パックを1パック買えば良いのに,何故か魅入られた様に長巻きを買ってしまった訳です.(上の長巻き関係の記事の時はやっぱりTRI-Xの3本パックを買ってますね. 当時のオレは冷静です.)

ヨドバシを出て10歩歩かないうちに,「なんで長巻きなんか買ったんだろう? 3本パックでいいのに」と思ったんですが,戻るのも面倒でなぜかそのまま持って帰り,久しぶりにフィルムローダーを取り出して,「これでもかっ!」ってくらい掃除した上でパトローネに詰めました.

で,いてもたってもいられなくなり,今日3本撮って(笑)現在は某所でぶら下がって乾燥中です.

そういえば,ヤフオクで売れなかった(泣)オリンパスのPEN D3を久しぶりに(TRI-Xだし)使ってみたんだけど,どうもやはりシャッター速度がかなり遅くなってしまっているみたいで,勘露出ではあるんだけれど全体的に黒っぽい(つまり露出過多)ネガだった. これはもう捨てるしか無い気もするんですが,それはさすがにもったいないので,欲しいという奇特な方がいらっしゃったら差し上げます.



« | »